8月のお知らせ

2019年08月2日

おはようございます。めがね接骨院院長の厚見です。

例年より遅い梅雨明け宣言がありましたが開けたと思ったら大変暑い日が続きますね。

水分不足は熱中症だけでなく筋肉を固くさせていきます。

尿での排泄だけでも一日で1.8リットルでるといわれています。つまり2リットルぐらいは水分をとらないといけないということです。

がぶ飲みではなくこまめに、少しずつでいいので喉が渇いていなくてもお水を一口、補水してください。

 

 

8月の木曜日がセミナー参加の為受付時間が短縮となります。

下記を参考にしてお問合せください。

https://local.google.com/place?id=13551754773413971810&use=posts&lpsid=6491297401042433353

 

ご迷惑をおかけしますが新規の患者様、再診の患者様、よろしくお願いします。

おかげさまで開院3周年になりました。

2019年05月13日

こんにちは、めがね👓接骨院の厚見です。

5月10日で開院してから丸3年がたちました。

患者様の支えがあってここまでこれました。これからもよろしくお願いします。

 

改元と3周年が重なったこともあり当院でも小さいながらセールをしてたりします。

自費での施術を受けている方はどうしてもご負担が大きくなってしまうので自費施術を受けている方向けのセールになっています。

 

最近は理学療法士さんが講師の筋膜研究会(FCS)に参加させていただいております。

今後の予定としては木曜日にセミナーが開かれるようなので月2回木曜日(第二、第四)なのでそこだけ夕方17時で受付を終了とさせていただきます。

ご迷惑をおかけする分、施術に活かして患者様に還元できるよう頑張ります!

講師の山崎 大輝先生は坂戸市出身なのもあり今月は坂戸市で健康について講演もされるようです。

自分とは同じ柔道教室の先輩後輩の関係でしたがセミナーでは先生です(笑)

柔道整復師と理学療法士とでは視点も違い同じ症状についても新しい意見が聞けるので大変勉強になっております。

筋膜のセミナーが終わったら次は内臓アプローチのセミナーになるようでそれも楽しみです。

少しづつですが新しいことを学びつつひっそりとやっていこうと思います。

4年目も坂戸市のめがね接骨院をよろしくお願いします。

バネ指(弾発指)の施術例②

2019年03月5日

こんにちは、めがね👓です。

三月に入り春らしい日が増えてきましたね。

今年は暖冬気味だったのもあり花粉がすごいらしいですよ。

鼻づまりがある方、微弱電流をかけることで鼻づまりを軽減できるかもしれません、お声がけいただければお試し施術させていただきます。

 

2月を振り返ると満足のいく施術がいくつかあったのでその中でも数少ないけど過去に働いていた整骨院ではどこでもみたバネ指(弾発指)についてです。

バネ指とはなかなか指が曲げられないけれど一定のところまでいくとガクっと急に曲がってしまい、今度は伸ばすのに一苦労といったものです。

このバネ指、施術方法は色々あると思いますがマッサージでは治らないと思います。

経験則になってしまいますがマッサージで症状が改善、軽快した人をみたことないです。

以前、私が勤務していた整形外科医院ではレーザー治療器を使っていました。

最初のころは 「こんないつの時代の機械かもわからんもので良くなるんかなぁ」と思っていましたが考えが一変。

レーザー治療器はなかなか効果的だと思います。腱鞘炎などにも良いと思いますが目に見えて効果を実感できたのはバネ指に対してでしたね。

ただこのレーザー治療器、ドクター曰く「なんで効くのかわからないけど効く」らしいです(笑)

リハビリの運動講習で物理療法について講師をしていたドクターが言うのだからなぜ効くのかわからないのでしょう。

ちなみにレーザー治療器を作っているメーカーさんも良くわからないそうです。

 

当院ではレーザー治療器はないので微弱電流刺激装置を使います。

この微弱電流を前腕部分から患部にかけて使っていくとおよそ一か月ほどで疼痛が軽減し2~3か月には半分以下、4~5か月では疼痛消失。弾発性は徐々に軽減し6ケ月ほどでほぼ改善してくれました。

まだまだお仕事をする年齢でしたし痛みを伴う状態だったので親指が不自由だと生活に困る状態だったのです。

当初はかなり弾発性も強く、特に施術が難しいとされる母指(親指)だったので症状の改善ができるか自分もわかりませんでしたが症状がでて一か月ほどという比較的早期だったのもあり時間はかかりましたが良くなっていただけました。

まだまだ症例数としては多いわけではありませんが(当院では2例目)バネ指に微弱電流による施術は試す価値アリ!だと思います。

 

バネ指でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

坂戸市、若葉駅近くのめがね接骨院にいつでもご相談ください。

坂戸市千代田3-11-6 TEL 049-292-9710

ホームページURL http://megane3116.com/

 

1月はとてもギックリ腰が多いです

2019年01月22日

遅ればせながらあけましておめでとうございます。

今年も坂戸市のめがね接骨院をよろしくお願いします。

 

昨年の12月から理学療法士の山﨑先生が講師をされている筋連結のセミナーに参加させていただきました。

理学療法士の先生方とのお話は新鮮でとても勉強になります。

少しづつですがスキルアップ、知識のアップをしていきたいと思います。

 

1月4日から仕事始めでした。予約件数も少なくお正月休み明けで少々休みボケしている体にはちょうどいいペースかなと思っていましたが……

以前通っていた再診の方と新規の方、二人のぎっくり腰の問い合わせ。

初日からギックリ腰二人から始まり毎週のようにギックリ腰の患者さんが毎週いらっしゃっています。

お正月にお客様の対応に追われて腰に負担がきたり寒さにやられたり色々なんでしょうけどもどうも1月はギックリ腰が多いように思えます。

昨年11月あたりから通院されている腰痛の患者さんには1月はギックリ腰が多いから気を付けてください、今は痛くなくても1月末まで様子をみましょう。とお話していました。

月に一度ぐらいのペースで当院でケアをされている方もお二人、残念なことにギックリ腰になってしまいましたが他の方と比べると治りが早いようにも思えます。

日ごろからセルフケアを心掛けたり腰痛にならないために運動している方はギックリ腰になってもダメージが軽いですね。

さてさて、昨年から多かった大腰筋・腸骨筋による腰痛です。

ギックリ腰の定義はあいまいなので当院では急に痛くなった腰痛(急性腰痛)をギックリ腰と呼んでいます。

イメージとしては起き上がるのも辛くて寝返りも一苦労、歩くときはまっすぐに体が起こせない、といったこれはギックリ腰!といった症状ですね。これらの症状が顕著なものが大腰筋・腸骨筋による腰痛だと思います。

ギックリ腰はほっといてもそのうち治ります(笑)

でも施術を受けた方が圧倒的に早く良くなります!

1日でも早い現場復帰をという考えからか急性腰痛では男性の方が多いようにも思えます。

腰痛の患者さんが多いというのもありますが私自身、腰痛の勉強を一番したのもあって特に力を入れている分野でもあります。

ギックリ腰は1日でも早い現場復帰を、慢性腰痛は日常生活を少しでも楽にすごせるようにと、施術内容を変えてアプローチしていきます。

腰痛でお困りの方、お気軽に坂戸市のめがね接骨院にお問い合わせください。

腰痛の方は特にですがご予約をしてからの来院をお勧めします。

あまり待ち時間が長いと座っているだけで腰が痛くなってしまいますので(苦笑)

 

坂戸市、若葉駅近くのめがね接骨院にいつでもご相談ください。

坂戸市千代田3-11-6 TEL 049-292-9710

ホームページURL http://megane3116.com/

趣味120%ブログの大洗旅行

2018年09月14日

こんにちは。めがね👓です。

今日は症例報告は一切ない趣味120%で綴るブログです。

第二の故郷にしたい町、大洗に行ってきました。今年で実は三度目になります(笑)

アンコウ祭りや八朔祭りなどにも参加したいのですがなかなか時間が取れないので妻から許可が出た日はイベントなど関係なく友人と二人で大洗に行ってきます。

ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編が9月29日に劇場公開されるのもありまたまた大洗は盛り上がってきそうです。

 

大洗に来ると太って帰ることになるぐらいあちこちで食べてます(笑)

当初はアニメで使われた聖地巡り的な気持ちでしたが大洗に行く毎に町の魅力(主に食べ物)に気づいてきます。

知るきっかけはアニメかもしれませんが今では店のファンになっているというガルパンおじさんも多いはず。私のその一人です。

それも大洗は観光地価格ではなくむしろ良心的な金額設定のところも多いのでお財布に優しいです。

その割にはグッズなどを買って結局散財するのですが(苦笑)

最終章が公開されてから今回で3回目の大洗ですが駅前のパネルの写真がようやくとれて満足です

日野治でシラス天丼で晩御飯。マリーの缶バッチゲット!

ブリアンのガルパン。 日曜日も営業するようになり初のブリアンです

ウスヤで揚げ物。行くたびに休憩所がグレードアップしてたけどついにプレハブ小屋とはビックリ

あんばいやでもり蕎麦。のど越しが良くツルツルっとあっという間に食べちゃいました。付け合わせの天かすがとても美味しいので天ぷらも期待できそう

顔はめようかと思ったけど人が多かったので写真だけ(笑)

 

年内にもう一度大洗に行けたらいいなぁ。次は冬のアンコウ鍋だね!

 

坂戸市、若葉駅近くのめがね接骨院にいつでもご相談ください。

坂戸市千代田3-11-6 TEL 049-292-9710

ホームページURL http://megane3116.com/

坐骨神経痛は病名じゃない!?

2017年12月19日

おはようございます。日本列島がめっきり冷えてきましたね。坂戸市では時間帯によっては0℃以下になることも……

「サムイな~」といわれると気温の話なのかギャグの話なのか。

「サムイっすねぇー」と言われたので「大丈夫、君は普段面白いよ」と答えたら慌てて「そっちじゃない!」と言われてしまいました。

日本語は難しいです。

 

さて本題の坐骨神経痛についてです。

来院される患者さんはもちろんですが中には治療家の方でも坐骨神経痛を病名だと思っている方もいらっしゃるのですが坐骨神経痛は病名ではありません。

坐骨神経痛とは「症状」なんです。

つまりどういうことかというと最も身近な病気である「風邪」で考えてみましょう。

風邪の症状というと

1咳

2発熱

3咽頭痛

4鼻水

5関節痛

などなど他にもありますがまあこれぐらいで。

咳や発熱だけでは風邪かどうかわかりませんよね。インフルエンザかもしれないし肺炎かもしれないしその他いろいろな病気が考えられます。

咳という病名ではないですよね。

症状だけでは何が原因なのかわからないので検査をして咳の原因、発熱の原因を調べたりといった医師の診察が必要になってくるわけです。

 

 

ではでは腰痛に戻りましょう。腰痛の症状はというと

1腰の痛み

2動作の制限

3足や太ももの痛み(関連痛)

4坐骨神経痛

こんなところでしょうか。これらは出たりでなかったりです。

さて4に坐骨神経痛が出てきましたがこの坐骨神経痛、原因は何なのか、調べないとわかりません。何の腰痛による坐骨神経痛なのかが大事になってきます。

脊柱管狭窄症かもしれないし椎間板ヘルニアかもしれないし。

咳も何か病気にかかっているから出るのであって坐骨神経痛も何か原因があって腰痛になっているから出るんです。

場合によっては腰に原因のない坐骨神経痛だってありえます。

腰痛や何かの原因があって坐骨神経痛の症状が出ているなら坐骨神経痛という病名ではちょっとおかしいですよね?

 

腰が痛い、足まで痛い。これをすべて坐骨神経痛。で片付けるのはあまりに乱暴です。

腰のどういう動きで痛いのか、いつから痛いのか、どのように痛いか、どこが痛いのか。

聞きたいことは山ほどあるし検査項目もいくつもあります。

我々、接骨院ではレントゲンは撮れないのでその代わり徒手検査(理学テスト)で何が原因かを探っていくのです。

当院でも「坐骨神経痛といわれました~」といった患者さんがいますが半分ぐらい違います。

逆に何も言われてない患者さんが脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアだったりもしました。

当院の検査や問診は特別なことは何一つありません。

教科書に書いてあるような基本的なことを一つ一つ確認しているだけなのです。

なのでどうしても初診時はお時間かかってしまいますので申し訳ないです。

ですが何の腰痛で何が悪いのか、治療していく上ではとても大事だと思っています。

インフルエンザなのに痛み止めを飲んでも効かないように症状にあった治療が大事なんです。

 

腰痛でお悩みの方、坂戸市若葉駅近くのめがね接骨院にお気軽にご相談ください。

ご来院の際は事前にご予約いただいた方がスムーズにご案内できますのでお電話いただけたらと思います。

最近、地味に増えてきた肩の痛み

2017年08月23日

こんにちは、めがね👓です。今日の坂戸市は30℃を超える猛暑日になりそうです。

東京で8月に入って21日連続雨だとか。8月はほぼ毎日降っているのですね(苦笑)

坂戸市でも雨が降ってる日が多かったですね。今日は雨が降らないと良いのですが・・・・・・8/21もそうでしたが夕立(ゲリラ豪雨)が心配ですね。

8月も後半だというのにまるで梅雨のようですね。

涼しくてクーラーをつける日が減ったのは電気代的には助かるのですが寒暖の差で体調を崩しやすいので気を付けたいですね。

先日は私も体調を崩してしまい急きょ休診になってしまいご迷惑をおかけしました。

 

当院ではやはり腰痛の患者さんが多いのですが最近、少し目立つのが「肩の痛み」が主訴の患者さんです。

スポーツによる肩の痛み

五十肩による肩の痛み

の2種類ですね。

スポーツとしては野球、柔道、ソフトボールなどの部活で痛めた学生さん

五十肩は色々な種類があります。石灰沈着、腱板損傷、滑液包炎(周囲炎)などなどです。

柔道部の合宿で4人来院してそのうち3人も肩だったのはビックリでしたね。

痛めた経緯も症状も3人とも微妙に違い腕の上がりや動きが悪かったのですが微弱電流治療器のREBOX(レボックス)と手技で3人とも痛みと動きが改善できたので良かったです。でもそのあとに練習してたらまた痛めてしまうだろうなぁ・・・・・・(*_*;

 

いま当院に来ている五十肩の方は整形外科医院で半年ほど治療していたけども「もう良くならないよ」的なことを言われて当院に来院したケースや何十年も放置していて痛みはないけども固まってしまった凍結肩と呼ばれるものであったり色々です。

肩に限らずですが痛みが出てから早い段階で治療するに越したことはありませんね。治りが格段に早いです。

開業をして一年と数か月、十数人程度ですが肩の施術をさせていただいてほとんどの方が症状が改善しています。

多くの接骨院整骨院でしている電気治療+マッサージ+無理な運動療法では治療成績はイマイチだと思います。

めがね接骨院開業前は私もそういう施術でした。いままで修行させていただいた接骨院整骨院みんなそうでした。そう、開業前は私もあまり肩の施術はできるけども得意というものではありませんでした。

坂戸市で接骨院を開業する際には自分の技術にプラスして本当に効かせられる機器の導入を。と考え微弱電流治療器REBOXを購入しました。

それと肩の診方が変わりました。

それまでは柔道整復師の教科書に載っている理学テストで判断していましたが今はそれに加えて肩のポジショニングによるスクリーニングをするようにしました。

3種類の腕の位置でどの動きが制限されているのかを診るのです。この診方も一般的な接骨院整骨院ではあまり行われていないテストです。問診時に時間をかけて診させていただいてる当院だからそこまでできるのかもしれません。

 

首~背中、肩の痛みにお悩みの方、お気軽に坂戸市若葉駅近くのめがね接骨院にご相談ください

 

 

 

 

花咲徳栄頑張って!!!!!!

捻挫は接骨院で施術できます!

2017年07月7日

こんばんは、めがね👓です。

九州は大雨ですごいですね。出張で大分に行っていた友人が仕事ができずに帰るという状況だったようです。

坂戸市でも7/4は強い雨が降って道路が川のようになっていましたね。自然の驚異です。

 

さて、当院ではやはり腰痛の患者さんがとても多いです。

なので腰痛とか肩こりとか首の痛みしか施術できないのかと思っている患者さんが多いようで

 

足首の捻挫とかはここでみてもらえるの?

息子が体育の授業の後、足を痛めたのだけど大丈夫ですか?

といった質問をちょいちょいいただきます。

むしろ接骨院は捻挫や打撲、挫傷でないと健康保険は使えません。

腰痛が多いけども足首の捻挫で来院される患者さんもいらっしゃるのでご心配なく!

 

腰痛などで来院の患者さんには自己判断で関係ないだろうと思われがちで患者さんに以前にケガしたことあるか、と聞いたりしてもあまりお答えいただくことがありませんが足首の捻挫はしっかりと治していないと腰痛になったりします。

足首の捻挫は捻った際にレントゲンではわからないほどの小さいズレがあることが多いです。

場合によっては小さい骨折が合併していることも・・・・・・

当院では足首の捻挫に対してその小さなズレを調整して関節を安定させます。そうすることでただ固定するよりも早期回復が望めます。

足首は体重がかかるいわば家で言う土台です。

ほんの少しのズレがふくらはぎ、太ももの負担となり疲れやすい足となってしまいます。

足首の捻挫は良くあることだからと思わずしっかり調整して治していきましょう。

 

足首の捻挫、捻挫の後遺症のご相談は坂戸市、若葉駅近くのめがね接骨院へどうぞ

腰痛の患者さん、急増中

2017年06月26日

おはようございます。めがね👓です。

最近、なかなか日記を更新できず久々になってしましました。

ここ何日かのお話であればやはり腰痛のお話でしょうか。腰痛の患者さんは多いですね。

月曜日で3人、火曜日で3人、水曜2人、土曜日2人、今週だけで10人の腰痛患者が来院しました。多いなぁ(苦笑)

全部の患者さんがそうだったわけではありませんが半分ぐらいが前屈みの姿勢をしていて体を起こそうとしたら腰が痛くなり、時間とともに痛みが強くなってきた。というものでした。

筋肉の特性として伸ばされたら縮もうとする反射が起きます。

前屈みで伸ばされた腰の筋肉が縮もうと頑張っているところ体を起こしたことで腰の筋肉が一気に縮み痛みとして出ると考えられます。

通常、お辞儀をして体を起こしたぐらいではあまり痛めることはありませんがお辞儀と違い少し長めにお辞儀の姿勢でいるからこういった反射が起きやすいのです。

当院では筋肉の反射が起きている状態なので下手に揉み解してしまうのは良くないと考えています。

症状によってですがお腹側をもみ解したり腹圧をかけて腰の安定を狙います。

そしてプロテックを使って腰のストレスを軽減してあげることで筋肉が無理なく緩ませていきます。

 

腰痛はとても身近ですが「なぜ、悪くなり」「どこが悪いのか」と特定するのはとても難しいです。

例えばですが咳が出ている方、咳の原因というのは風邪もあればインフルエンザ、喘息、結核などなどたくさんあります。インフルエンザのなのに喘息の薬を飲んでいても治りませんよね。

それと一緒で腰痛は治療技術ももちろん大事ですが鑑別診断、つまり何が悪いのかがハッキリしないと良くなっていきません。

腰痛の鑑別診断はとても難しいと思います。私も腰痛には一番時間をかけて勉強しましたがいまでも説明がつかない腰痛もあります。

しっかりと腰痛を理解した先生に診てもらうのが良いと思います。

腰痛でお悩みの方、坂戸市、若葉駅近くのめがね接骨院にお気軽にご相談ください。

 

表面の痛みに隠された腰痛、大腰筋腰痛!!

2017年06月7日

こんにちは。めがね👓です。

日中はだいぶ暑い日が続きますが朝晩は冷え込みますね。寝る直前は良いのですが夜中に布団を娘に蹴飛ばされたり何もかけていないということが何度かありお腹が冷えては下し気味だったりします。

こういう時こそ体調管理に油断せず過ごしていきたいですね。

 

先日、他院からの転院でヨロヨロと歩く患者さんが来院しました。

お話を聞いてみると痛くなってから3日ほどたっているとのこと。そして当院に来たかったのですがなかなか来れず近所の接骨院でひとまず治療してもらっていたようです。

2回ほど治療して痛みがだいぶ軽減してきたようですが3回目の治療後、腰に踏ん張りが効かずヨロヨロとしてしまったり足が上手く出せず躓いてしまったりといった症状が出て来たようです。

お話を聞けば聞くほど大腰筋に原因がありそうです。

この大腰筋という筋肉は腰の中でも一番深い筋肉で腎臓のすぐ裏をとおり骨盤を通り過ぎ大腿骨につきます。

そのため骨盤と大腰筋は弓矢のような関係で大腰筋によって骨盤の傾き具合を調整しているといわれています。

この大腰筋に不具合があると骨盤が支えられず腰抜け状態になってしまうのです。

さらに大腰筋は大腿骨の屈曲(太ももを持ち上げる)の作用があります。なので歩く際に足が前に出にくくなってしまうのです。

大腰筋腰痛はマッサージなどで腰の筋肉を緩めてしまうと余計に腰が支えられなくなり悪化していしまう傾向にあります。

当院では大腰筋腰痛に対しては背中側ではなくお腹側からアプローチしていきます。

あまりに深い筋肉なので直接触ることはできませんのでストレッチや体操などで大腰筋の施術をしていき揉み解しとかはしません。

揉み解しは悪化する一方です。余計に立てなくなってしまいます!!

痛いというより腰に力が入らない、足が前に出しにくい、躓きやすい、などありましたらお気軽にご相談ください。

坂戸市若葉駅近くのめがね接骨院


1 2 3 4 5 10